奈良までランチしに行った。
大阪から奈良駅に行く時は、いつも近鉄線なんだけど、今回初めてJRに乗ってみて驚いた。山間を抜けて大自然を走るので、すごい旅行気分♪

image


JR奈良駅も随分変わった。

image


街並みも。

image


「奈良に美味いものなし」ってよく言うけど失礼だよねー。それってどうなの?

奈良に昔住んでた者としては、否定も肯定もしないでおくけどさ(笑)

でもここは良かったよ。

「つる由」

image


この日は法事で満席。直前に予約したので、準備で騒々しいカウンター席だったけど、奥の席ならゆっくり楽しめると思う。

image


全般的に満足したけど、一番印象的だったのが鮎の有馬煮。柔らかくて山椒の風味がたまらん。

そして出来たての胡麻豆腐。吉野本葛を使った出来たてならではのもっちり感となめらかさ。まあまあ大きいのでお腹が膨れたけど食べてしまう。

image


「おこわ」とは「強飯」に由来するそうだけど、とても硬く蒸してある食べ応え十分の栗おこわ。ちなみに奈良は、煎り大豆を入れてほうじ茶で炊く奈良茶飯が有名。

鯖の押し寿司と並んで、とても奈良らしい素朴な料理だと思った。

image


奈良のお酒はこれまでいろいろ試したが、結局春鹿(笑)

今回は5000円のコースだけど、3500円からあるみたい。観光に来たらまた利用させてもらおっと。


そうだ、いろいろ検索してたら、「ジビエール五條」というジビエ加工処理場を見つけてしまった。

ジビエ普通に買えるやん!奈良サイコー!