和歌山って全国2位ぐらいの生姜の名産地なんだって。

昨日、近鉄あべのハルカスに行ったら、和歌山産の立派な新生姜が100g 50円!

おばちゃん達と取り合いしながら、1kgゲット。

image


さて、どうしたろかしら。

迷った末、甘酢漬けは言うほど出番がないので「たまり漬け」と「ハチミツ漬け」にしてみた。

image


たまり漬けは、よく洗った新生姜を薄切りにし、容器に入れて、新生姜750gに対し醤油: 煮切り酒 : 煮切りミリン=300 : 100: 100mlを合わせ注ぎ入れる。お茶パックに鰹節を入れて一緒に漬ける。

image


ハチミツ漬けは、洗った新生姜を薄切りにし、沸騰した湯に入れひと煮立ちさせたらすぐにザルにあげ、粗熱が取れたら、煮沸消毒した瓶に入れ、ハチミツを注ぎ入れる。新生姜400gにハチミツ200gぐらいで、ヒタヒタに水分が出てくる。

image


たまり漬けは、食べてもいいし、豚生姜焼きなど、いろんな料理に使える。たまり醤油が特に。

ハチミツ漬けももちろん、このジンジャーシロップがお目当てさ。

ジンジャエール、シャンディガフ、モヒートを作ろうと思って。

また飲むことかいな!(笑)


そうそう、久々に近鉄に行ったら、ヨーグルトのコーナーが一気に充実していた。

プロバイオティクス、ケフィアヨーグルトが置いてあるではないの。

image


発酵しているので、流通上大丈夫かなと思ってたら、

「中身が吹き出すことがあるけど、大丈夫だからご安心ください」的な、投げやりな説明書きを見て笑ってしまった。

雑穀コーナーも充実。蕎麦の実のレシピを研究したかったので嬉しい!近鉄ありがとう。

image